千葉県松戸市にあるキリスト教会です

メッセージ

  • HOME »
  • メッセージ

2016年11月13日 「一人を四人が」マルコの福音書2:1-12 都 鍾倍

  「四人が一つの思いで協力する」    今日の聖書箇所には中風の病気にかかった一人が登場しています。 中風の主な症状は身体が麻痺することです。程度によって身体の一部分や半分または全身が麻痺してしまう病気なのです。今日の …

2016年11月6日「あわれみ深いイエス様の心」マルコの福音書1:40-45 都鍾倍

 「ツァラアトの人をあわれむ」 病に苦しんでいる人々を癒し、悪霊を追い出されたイエス・キリストのもとにツァラアトにかかった人が近づいて来ました。 ツァラアトというのは重い皮膚病を指す言葉です。 これは、皮膚にはれもの、か …

2016年10月30日「働かれるイエス・キリスト」マルコの福音書1:29-39 都 鍾倍

 「病人を癒される」   今朝私たちに与えられている御言葉に共に耳を傾けましょう。イエス・キリストは安息日に会堂の中で教えられ、悪霊につかれていた人を癒されました。 そして、弟子たちをつれてシモン(ペテロとも言います)の …

2016年10月16日 「権威あるイエス・キリストの教え」 マルコの福音書1:21-28 都鍾倍 

「イエス・キリストの教えに権威がある」 先週は開所式と就任式がありました。多くの方々がこの教会へ足を運んでくださり、私たちを励ましてくださいました。特に、中野先生を通して教会の存在意義が何であるかもう一度確かめられた時間 …

2016年9月25日「福音を信じなさい」マルコの福音書1:14-15 都 鍾倍

「時が満ちて、神の国が近くなった」  聖霊の導きによって荒野での試みに勝利をされたイエス・キリストは、いよいよ宣教の働きを始められます。 今日の御言葉はそのお働きを始められることにおいてのイエス・キリストのメッセージであ …

2016年9月18日 「聖霊に導かれて」マルコの福音書1:12-15 都鍾倍

「聖霊はイエス・キリストを荒野に導きました」 イエス・キリストはすべてのクリスチャンが倣うべき模範です。 イエス・キリストはバプテスマのヨハネからバプテスマを受けられました。そして、聖霊に満たされました。その上、天からの …

2016年9月11日 「イエス・キリストの準備」 マルコによる福音書1:9-11 都 鍾倍

「そのころ、ガリラヤのナザレから」 福音のためにイエス・キリストも準備をしておられたのです。イエス・キリストの準備において欠かすことのできないことは謙遜な姿勢であります。そして、福音のためにイエス・キリストに仕える者に必 …

2016年9月4日 「福音のはじめ」マルコによる福音書1:1-8 都 鍾倍

「福音は神様によってはじまる」 オリンピックが終わりました。次のオリンピックは2020年東京で行われます。まだ4年も先のことですが、すでにその準備は始められているのです。つい先日に終わったばかりのブラジル、リオデジャネイ …

2016年8月21日「神に喜び歌え」詩篇81:1-16 都 鍾倍

「喜びをもって神に」 先週の週報の祈祷課題に、毎週の礼拝のためにというのがありました。私たちは毎週ここに集い、礼拝を捧げています。そして、礼拝の中で神様の恵みと力を頂き日々の歩みに励んでいるのです。 この詩篇81編にはイ …

2016年8月14日 「神はわれらの避け所」詩篇46:1-11 都 鍾倍

「本当に頼れる神様」 今日の御言葉の1節を共に読みましょう。 “神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。” 人である限り誰もが苦しみに遭います。自らのあやまちによって苦しみを経験することもあれば、思いもよ …

« 1 2 3 4 9 »

アーカイブ

PAGETOP