千葉県松戸市にあるキリスト教会です

牧師・協力牧師紹介

牧師 都 鍾倍 (どう じょんべ)

都牧師韓国で生まれ育ち、社会人になって会社に勤めていましたが、日本語勉強のため1999年に日本に来ました。
日本で大学を卒業し、就職し、会社員として働いていましたが神様の導きによって神学校への道が開かれて、牧師となりました。

浜松めぐみバプテスト教会で5年間仕えさせて頂き、2015年4月からは新たに新松戸キリスト教会の牧師として仕えさせて頂くことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

協力牧師 藤原 導夫 (ふじわら みちお)

藤原牧師いろいろな道のりを経て牧師となりました。
北海道、アメリカ、島根県、船橋市、市川市などで46年間にわたる伝道牧会を続けてきました。

2015年4月から新松戸キリスト教会の協力牧師として働きを始めました。
お茶の水聖書学院の学院長もしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

PAGETOP